比奈の地下神殿退魔記

2次元比奈

私の名前は蓮 比奈(はちすひな)、巫女で女子校生で
その上退魔師だ。

今日のお務めはとある川の地下に存在する、妖(あやかし)の
巣食う神殿に潜入し、これを除霊することである。


比奈地下神殿退魔記00

ここが地下神殿への入り口か・・・
むむぅ、この厳重な柵、そして「きけん」の文字・・・!
やはりこの地下に危険な妖が巣食っているということか。
これは心してかからねばならぬな・・・


比奈地下神殿退魔記01

ふう、どうやら無事に潜入できたようだ。
しかし油断はならぬぞ、まずは妖の気配を・・・


比奈地下神殿退魔記02

はっ!?


比奈地下神殿退魔記03

な、なんだこの者たちは!?
まるで何かに操られているかのようだ!


比奈地下神殿退魔記04

そうか!これは妖が人間たちを生贄にするための
地下神殿なのだ!
ということはまさか、あの階段の先は
黄泉の国・・・!?
大変だ!早く彼らを止めないと!!


ズバアッ!

比奈地下神殿退魔記05

うぐっ!?
わ、私の腕が・・・!
気配も見せずにこの私の腕を切り落とすとは、まさか・・・!?


比奈地下神殿退魔記06



「あきらめてって、言ったでしょ?」



まずい、幻聴が聞こえてきた・・・
どうやら大量に血を失ってしまったようだ・・・
そういえば以前、ここで国の退魔部隊が全滅したという噂を
聞いたことがある・・・
私を襲ったのも、その・・・・・・
・・・あ・・・
だ・・・だめだ・・・気が、遠く、な・・・る・・・・・・





比奈地下神殿退魔記07

はっ!?
ここは・・・地上?
腕も元通りになっている!?まさか、今までの事は全て夢・・・?


比奈地下神殿退魔記08

わあっ!妖!?


比奈地下神殿退魔記09

はぁ、はぁ、びっくりしたー・・・
そうか、やはり夢ではなかったのだな・・・


比奈地下神殿退魔記10

一体あの地下神殿はなんだったのであろう・・・・・・




・・・・・・まあ、なんだったのかというと、これだったのですが。

首都圏外郭放水路01

埼玉県春日部市の江戸川沿いにある、首都圏外郭放水路
http://www.ktr.mlit.go.jp/edogawa/project/g-cans/frame_index.html
の、調圧水槽。
ここの一般見学会に行ってきたわけです。
ちなみにこの首都圏外郭放水路はアニメ
「喰霊-零」第1話の舞台になった聖地でもあります。


首都圏外郭放水路02

職員さんの説明を熱心に聞く比奈っち。


首都圏外郭放水路04

疲れて一休みする比奈っち。


首都圏外郭放水路05

なぜか台湾で唯ちゃんとお友達になったモリゾーとキッコロが!
ていうかこの後ドール比奈の片腕を落としてしまった上、それに気づかず
うろうろ>ようやく気づいて慌てて探す>奇跡的に発見>
せっかくだから写真撮る=上の小芝居ネタを思いつく。
と、そういう訳でしたぽに。



比奈っちの活躍する単行本↓





※成年コミックなので18歳未満の方は読んだらだめぽによ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールはこちらから

「メール:」には送信される方のアドレスを入力して下さいぽに。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

井上よしひさ(右奥馬)

Author:井上よしひさ(右奥馬)
仕事の情報とか、
現実逃避とか。

ダムマンガ全4巻発売中だむ!
3年半ぶりの成年コミック
制服女子(J)を ど工口く緊縛(K)!
ポニー牧場の同人誌
以下の書店にて委託販売中ぽに(※バナーはサークル作品リスト・検索結果への直接リンク) メロンブックス COMIC ZINサークル作品リスト
ちょっとお色気発売中ぽに!
セクシー准教授とナイショの個人授業!さぁ、キミも発情研究室の一員に!!
○○デレ①②巻発売中!!
アキバ系少年の憧れシチュ満載のステキコミック(月刊コミックラッシュ公式ブログより) 『○○デレ(まるでれ)』①②巻発売中ぽに!!
大人買いはいかが?
「巧妙な長編SF」(S-Fマガジン2009年6月号より)!昭和な世界から21世紀にやってきた少年探偵とその孫娘?のギャグ+変なお色気+冒険活劇「おじいちゃんは少年探偵」全5巻発売中!

井上よしひさの成年コミック
※18歳未満の方は読んじゃダメぽに! 勃ってなさい!!

Twitter
pixiv
ダムの本
ダムマンガの本編に登場した本もあるぽによ!
2013/12/20 終了しましたぽに
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
カウンター